【案件担当経験数100件以上】【初回1時間相談無料】【夜間相談有(要予約)】【民事法律扶助制度利用可】借金問題(債務問題)はさいたま市大宮区の弁護士松村譲までご相談下さい。

大宮の弁護士による借金整理サービス 050-3699-7780

民事再生

1 個人再生

住宅ローン

 個人再生とは、住宅ローン以外の借金を大幅に減額させてもらい、住宅ローンの返済をメインに行う制度です。

主に、借金を整理したいが、マイホームを確保したいという目的で行います。

任意整理と異なり、裁判所を利用する制度です。

 

2 こんな方に便利

・住宅ローンの返済が遅れてしまった。

・住宅ローン以外にも多くの借金がある。

・とにかくマイホームだけは確保したい。

・遊興やギャンブルで借金を作ってしまった。

 

3 利用条件

①住宅ローン以外の借金額が5000万円以下であること

②安定した収入があること

③住宅ローン以外の借金を原則3年で分割弁済できること

④個人であること

 

4 メリット

①住宅ローン以外の借金の金額が大幅にカットされます。

*借金額が1500万円未満500万円以上の場合には、5分の1。

*借金額が500万円以下100万円以上の場合には、100万円。

②住宅ローンの返済が遅れていても、マイホームを確保できます。

③自己破産とは違い、ギャンブルや遊興などによる借金でも利用可能。

 

5 デメリット例

① ブラックリスト(信用情報)に登録され、借入ができなくなります。

② 民事再生手続は、煩雑なうえ、長期間の手続になります。

③ 再生計画案が認可されない可能性はあります。

*裁判所の厳しい審査があります。

*債権者の同意が必要な場合があります。

④ 官報に名前と住所が掲載されます。

 

6 民事再生手続の流れ

弁護士

step1 受任通知の発送

弁護士が受任すると、債権者に受任通知書を送付し、取引履歴の送付を求めます。

弁護士が受任通知を送付した時点で債権者からの取立が止みます。

step2 引き直し計算

 高い利率で借り入れていた場合には、法定利率で引き直し計算をします。

 過払い金が発生していれば、回収します。

step3 民事再生申立て

 裁判所に民事再生申立てを行います。

step4 開始決定

 裁判所や民事再生委員との面談を経て再生手続開始決定が出ます。

step5 計画案策定

 民事再生計画案を策定します。

step6 債権者の意見聴取

 債権者の同意を得る決議、意見聴取がなされます。

step7 再生計画案の認可

特に問題なければ、再生計画案が認可されます。

step8 弁済

再生計画案に従って、毎月弁済していきます。

これで借金問題は解決になります。

なお、当HPにおいて記載されている解説は、一般的または当該事例に基づく解説です。個別具体的な事情、利益状況により解決方法が異なる場合があります。当HPの記載を基に行動され、いかなる結果が発生しても、当職は責任を負いかねます。

更新日:

Copyright© 大宮の弁護士による借金整理サービス 050-3699-7780 , 2019 All Rights Reserved.