【案件担当経験数100件以上】【初回1時間相談無料】【夜間相談有(要予約)】【民事法律扶助制度利用可】借金問題(債務問題)はさいたま市大宮区の弁護士松村譲までご相談下さい。

大宮の弁護士による借金整理サービス 050-3699-7780

任意整理

1 任意整理とは?

 

 任意整理は、今ある借金を原則3年間で少しずつ分割弁済する債務整理の方法です。

 弁護士は、あなたに代わって債権者と将来利息のカット、より低い毎月の弁済額の実現を目標に交渉します。

 

2 任意整理のメリット

借金が引き下がる可能性

高い金利(20%以上の金利など)で借り入れをしていた場合には、借金額が引き下がる可能性があります。

毎月の弁済額が低くなる

原則3年間での分割弁済になりますので、概ね毎月の弁済額が低くなります。

将来利息のカット

多くの場合、交渉によって将来利息のカット(減免)ができます。

手続きが簡単

裁判所を利用しない手続ですので、比較的簡易です。

一部の債権者だけ整理可能

破産や民事再生の場合と異なり、一部の債権者についてのみ任意整理をすることも可能です。

官報に掲載されない

破産や民事再生と異なり、官報に名前と住所が掲載されません。  

 

3 任意整理のデメリット

借入ができなくなる

ブラックリスト(信用情報)に情報が登録されますので、借入れができなくなります。

借金の大幅減額は難しいケースが多い

破産や民事再生手続と異なり、任意整理では借金を大幅に減額できない場合があります。

完済しなければならない

任意整理の後、約束した毎月の弁済ができなくなると、結局は一括弁済を求められます。

その場合には、自己破産などを行うことになります。

【任意整理について弁護士に相談をしたい方はこちら】

 

4 任意整理手続の流れ

step1 受任通知送付、取引履歴取り寄せ

088004

弁護士が任意整理を受任をすると、債権者に受任通知を送付して、取引の履歴を取り寄せます。

弁護士が受任通知を送付すると、債権者からの取立が止まります。

 

step2 引き直し計算

154256

債権者から送られる取引履歴をもとに、法律で許されている利率に直して計算します。

 

step3 交渉

140999

引き直して計算した借金額をもとに、債権者と将来利息のカット、分割弁済を交渉します。

step4 和解成立

74ebcd21588946be3aef69b273cf45bc_s

交渉の結果、分割弁済案が合意できれば、債権者と和解をします。

和解書を債権者と取り交わします。

step5 分割弁済

254241

和解書をお渡ししますので、和解書に従って借金を毎月分割弁済していただきます。

これで、借金問題は解決になります。

【任意整理について弁護士に相談をしたい方はこちら】

なお、当HPにおいて記載されている解説は、一般的または当該事例に基づく解説です。個別具体的な事情、利益状況により解決方法が異なる場合があります。当HPの記載を基に行動され、いかなる結果が発生しても、当職は責任を負いかねます。

更新日:

Copyright© 大宮の弁護士による借金整理サービス 050-3699-7780 , 2019 All Rights Reserved.